会員制スイミングクラブ、スポーツクラブの経営と運営、その他施設の管理運営受託等

ご挨拶

ご挨拶

「人を育てる仕事に」で一念発起した私

nishida_kenji三重県で初めて自前のプールを持ったのは私(津アサヒSS)です。
昭和47年10月、津市に「アサヒスイミングスクール」を立ち上げるまでを紹介させていただきます。
私は中京大学出身(現在三重県水泳連盟副会長・中京清泳会幹事)家庭の都合でいずれ故郷の三重県津市へ帰らなければいけなかったため、就職の道を選ばずに卒業後もアルバイトを続けたが、やがて故郷へ帰る日が近づいてきました。そんなある時、「朝日こども水泳教室」の主催者から故郷に帰る私に「これからは水泳の事業がいい。三重県に帰っても人を育てる仕事をしなさい」とエールを送ってもらいました。お蔭で「主催者」から言われた「人を育てる仕事」が実現できました。この言葉がなければ、果たしてスイミングの事業をやっていたかどうかも分かりません。「主催者」からは「1年先を楽しむには花を植えろ。10年先を楽しむには木を植えろ。お前は人を育てろ。100年先が楽しめる」と、それが今思うと自分の人生のターニングポイントだったと思います。
そして昭和54年に三重県初の自前のプール「津アサヒスイミングスクール」が出来上がりました。

代表取締役会長 西田憲治

PAGETOP
Copyright © 株式会社ジャパンスポーツ運営 All Rights Reserved.